おさるうるる日記


京都に住む「おさる」の日々つれづれ日記。
by marisin15
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:つれづれ( 56 )

遠回り

c0154882_2261272.jpg

今日はバイトからの帰り道、嵐電に乗って帰ってきました。
明日、明後日に京都でサミットがあり渋滞が予想されるため
通勤手段を変えようかと思い、その予行演習。
いやはや、のんびりしてます…嵐電。
通常一番混むラッシュの時間帯ですが。1両編成だし。座れたし。
かなり遠回りですがこれはいいかも。
調べるとこんなイベントもあるんですねぇ。
申し込めばよかった。

話しはかわります…
c0154882_227275.jpg

どなたか行ける方おられませんか~?
そろそろ朝日放送、新社屋かしら!?と思って応募したら
またまた当たってしまいましたぁ。 でもバイトで行けません。

探偵!ナイトスクープ 公開録画
7月4日(金)午後5時45分(開場)
2名入場可(2週分収録)
旧ABCホールにて収録、終演21時ごろ


行ける方、行きたい!という方私書箱にメッセージをくださいませ。
お待ちしてま~す♪
[PR]
by marisin15 | 2008-06-25 22:23 | つれづれ

うまかったもんin広島

c0154882_23152455.jpg

広島で行った居酒屋「大漁酒場 魚樽」
めちゃめちゃ大当たり!でした。
満席で賑やかな店内がいい感じ。オヤジ率高し!流れる曲はもちろん演歌!
お店の入り口に七厘がいっぱい。この七厘で新鮮な魚や貝を焼いてくれるのだ~、じゅるっ。
水槽もあって色んな魚や貝があちこちに。魚屋さんかと見まごうほどです。
お店のおねえちゃん、おにいちゃんも威勢が良くて素敵。
どの魚も本当に新鮮でおいしい。
運よくカウンター席が空いたので入れてラッキーでした。
今回このお店で目覚めたおいしさがあります。
c0154882_2315980.jpg

『さつま揚げ』です。
今までさつま揚げってあんまりおいしいと思ったこと
なかったんだけどコレは旨かった!
自家製だそうです。どうやって作るんか教えて欲しい…。
ほんっとにおいしかった。揚げたてで香ばしくて。
広島へ行くことがあればぜひお立ち寄りください。
おススメです!!
[PR]
by marisin15 | 2008-06-24 23:18 | つれづれ

期間限定

c0154882_1058399.jpg

ハーゲンダッツの期間限定アイス。
「アルフォンソマンゴー」と「ワイルドアップル」です。
マンゴーは苦手ですが期間限定なので食べてみました。
…やっぱり止めておけばよかったです。両者ともに甘すぎます。
ソルベなのに喉が渇く~。もう食べないかも…。
やっぱりアイスはバニラミルクベースのがいいなぁ。

昨日の小西克也のストリーム(ポッドキャストで聞けます)、
『水問題』を取り上げてました。
う~む。いつも水はたっぷりある!と思って、結構考えずに使っているぞ。
あかんなぁ。大事にしないと…。 日本の食糧問題にも関わってるんだなぁ。
そうそう、だいぶん前にシャワーのヘッドを節水タイプにしましたが
心なしか水道代は減ったような。
今日は恵みの雨。ベランダの花も嬉しそうです♪
[PR]
by marisin15 | 2008-06-19 11:00 | つれづれ

なぜふえる!?

c0154882_1010584.jpg

昨晩、何気なくテレビをつけていたらNHKの『おしゃれ工房』に目が釘付け。
『物があふれるキッチン。賢い収納術を伝授します。
おとなの家庭科 キッチンを使いやすく整理しよう 講師:飯田久恵』
見終わったらなんだか台所の整理がしたくなりちょこまかと。
あ~ぁ、引っ越してきた時に絶対にこれ以上物を増やしてはいけない!、と誓ったのに。
なぜこうなってるんだ!?すっきり過ごしたい、と思うけどホントむずかしいなぁ。
雑誌ESSE6月号にも「料理家のこだわりキッチン」(バックナンバーの6月号のところで見れます)
という特集があって 、いろいろな人の台所が紹介されていたけど、どれもみな一様に物が無い!
台所なのにすっきり、すっからかんなのだ。
本当にこんなところであんなにいろいろな料理が作れるの!?
生活感が全く無い。まるでショールームのよう。
それに比べて我が家の台所は…。しかも出てくる料理があれじゃぁなぁ。
雑誌の取材の時だけきれいなんじゃないの?と思ったりして(笑)。
いやいや自分の努力が足りないのだわ。がんばろ…。
(何でもぶら下げるのが好きなのがいけないんですかね↑でも便利。)
c0154882_10103223.jpg
ESSEの特集にも出ていた門倉多仁亜さんの本
「タニアのドイツ式部屋づくり」も読んでみました。
うん、なるほど素敵です。
おっしゃっていることはごもっともです。
共感するところも多いです。
でもなかなかこんな風には暮らせないのよ~。
[PR]
by marisin15 | 2008-06-17 10:07 | つれづれ

愛いヤツ

c0154882_1165316.jpg

というわけで、連日油虫取りに追われている私でしたが…
ミントを植えてからというものの、めっきり数が減りました。
嬉しいような…哀しいような…。複雑な気分です。
油虫に魅せられつつある私。
土曜日も油虫の生態を調べるべくネット検索をし、
「朝から油虫の話ししかしてない!」と相方さんに指摘されました。
しかし油虫はすごいのです。
油虫は植物の茎について日がな一日ほとんどジーッとしています。
飛ぶことは無いのですが、羽の生えた固体(見たことある!)が
産まれることもあります。もう吸う茎が無い、となった時に
異動するために産まれるらしい。変異するんだね。
単為生殖によっても増え真社会性を持つことなどから、
生態や進化の研究のモデル昆虫ともなっているそうです。
ネット検索していたらこんなもの(!)も見つけました。
油虫の解剖模型です。虫嫌いの人は見ない方がいいです。
お値段がなんと税込¥79,590 !すごい。誰が買うんだ??
1匹が1日で10匹の子虫を産むらしく計算すると1匹の油虫が
3週間で4万匹になるんですよ。ビバ油虫!
いるとうっとうしいんだけど、いないと寂しい。
なかなかに愛いヤツなのです。
と言いつつ、またハーブ(タイム)を植えてしまいました(笑)。
[PR]
by marisin15 | 2008-06-16 11:08 | つれづれ

いじりいじられ

大好きな『コラムの花道』。毎日ポッドキャストで聴いてます。
一昨日の町山智弘さんの紹介している映画が興味深かった。
ステロイド問題を描いたアメリカ映画『Bigger, Stronger, Faster』。
アメリカはかなり病んどるなぁ。
というか10年後には日本もこうなるんだろうけど。
いや、日本の根っこはもっと腐ってるから、同じ状況になれば
もっとすごいことになるのかもしれない。
自らの肉体を薬や整形で変える、いじる…
自分では整形には絶対に手を出さないと思うけど、
整形をする人にはすごく興味がある。
どうしてはまるのか?その心理が知りたいと思う。なんでだろう。
しかしDead or Aliveのピート・バーンズもそうだったんだねぇ。
知らなかった。

昨日の勝谷誠彦さんの『コラムの花道』も刺激的だった。
秋葉原で起こった無差別殺人についての話し。
この中で謝罪した両親について、服装がラフすぎる!という指摘が
あったけど「なるほど」と思った。
なんかあの会見を見て違和感というか、気持ちの悪さをどことなく
感じたんだけど、それが原因だったのかもしれない。
なんだろう、まるで「他人事」と言うのか…
自分の子どもがやったことに対峙していない感じを受けたんだよなぁ。

私達が就職した頃はバブル真っ只中で企業の方から
「来て下さい!来て下さい!」という感じだった。
就職して「すごい希望」というものがあったわけではないけれど
楽しく毎日過ごせて能天気だった。正直言うと何にも考えてなかった。
今の若い人たちはハナから夢も希望も無い人生を押し付けられている。
誰に?誰のせいで?
本当にこの国はこれからどうなっていくんだろうか…。
[PR]
by marisin15 | 2008-06-12 11:16 | つれづれ

向日葵

c0154882_114069.jpg

暑い熱いあつい…。京都ほんとに暑いです。
夏っぽく向日葵を飾ってみましたが、
あまりの蒸し暑さのため気分は高揚せず。
最近は服を買うにも「とにかく涼しいこと」が第一条件。
いろいろ着てみてカフタン風のブラウスが最適ということに最近気付く。
カフタンとはもともとトルコの民族衣装。
袖が広くて身幅もゆったりしているので風通しがよくて涼しい!
蒸し暑い日本の夏にはぴったり。日本の夏。カフタンの夏!
ただ素材が綿や麻っぽいものが多いのでアイロンがけで結局
着る前に汗かくんだよな~。うむ。どうしたものか…。
[PR]
by marisin15 | 2008-06-11 11:04 | つれづれ

ウメの季節

c0154882_9391289.jpg

昨日、NHK「トップランナー」をちらちらっと見た。
「トップランナー」は司会者が嫌いなので
あんまり見ないんだけど梅佳代さんは面白かった。
肩に力がまったく入っていない。喋りはまるで千秋。
写真からもっと地味な女の人を想像していたので意外だった。
ウメカヨさんは『男子』とゆー作品を撮っていて
『この「男子」という集団の異様なテンションの高さとか無敵さとか、バカさ』
が好きだとおっしゃてて、確かにその通り!とうなずく。
んで日曜日にあんな悲惨な事件が起きてそのことをなんでか思い出し
あーいう事件を起こすのはほぼ絶対男子だなぁ、と思ったり。
「無敵、バカさ」が純粋を連想させ、やはり男子は傷つきやすい生き物か…
とも思ったり。
それに比べてやっぱり女は強いなぁ、などと
つらつらそんなことを思ったのでした。
[PR]
by marisin15 | 2008-06-10 09:39 | つれづれ

頼んだぞ!

c0154882_1644669.jpg

あまりの油虫のすさまじい増えっぷりに(うえ~)
今日は近所のバーミースクエアでミントを買ってきて植えました。
ミントは地下茎で地植えするとはびこるので鉢植えにしました。
油虫の付きやすい花の近くに置くとしましょう。
果たして効くのでしょうか…。
いままでに色々トライしましたが油虫くんはなかなかしぶといです。

・牛乳を薄めてスプレーする
→あまり効かなかった。しかもにおう。スプレーボトル自体が臭い。
・アロマスプレー(ティートゥリー系)
→エタノールの分量にもよるけど花そのものがダメになる。
・ハチミツをめん棒に付けて取る
→おもしろいぐらいに取れるけど、またどっかから出てくる。
・クラフトテープで取る
→これも面白いぐらいに取れる。
 思わず取れた成果を眺めてしまうほど。でもまたどっかから出てくる。
・てんとう虫
→投入するも本人が仕事を放棄し、どっかへ行ってしまう。
c0154882_16442618.jpg


どれもこれも効いているような効いていないような。
油虫取りを始めると時間を忘れてしまうんですよねぇ。
ミントくん!がんばってくれ給え!
[PR]
by marisin15 | 2008-06-07 16:45 | つれづれ

スカッとしたい!


c0154882_9331812.jpg
昨日、申し込んでいた『無添加シリーズサンプルセット』が届きました。
早速シャンプーとトリートメントを使ってみると…。
いやぁ、コレいいですぞ♪シャンプーだけでもさらっさら。
ちょっとシャンプーの匂いが牛乳くさい(笑)けど。
私はほとんど気になりません。
変に人工的で甘ったるい香料はイヤなのでこれぐらい平気です。
しっとり感もそれほど求めないタイプですので
「洗ったぁ!」という感じのさっぱり感もGOODです。
しかし、世の中の女性用シャンプー&リンスってこってり、ねっとりしてるよなぁ。
気持ち悪くてしょうがない。世の女性はみんなあれで平気なんだろうか。
男性用のスカッとしたのもいいんだけど、さすがに毎日使うもんだしちょっとね…。
そこまでオヤジ化してはいけない、とういう気が…。

このシャンプーの「無添加」っていうのはただ
『着色料・香料・防腐剤・品質安定剤を使っていません』、ということらしい。
今、パックスナチュロンのシャンプーを使っているんだけどどうにもこうにもギシギシして。
やっぱり使い心地があんまりよくないんだよなぁ…。 環境・健康のためにはこの方がいいんだろうけど。
無くなったら無添加シリーズに変えようかなぁ。
あ、でも牛乳石鹸のHP見たら一応環境のことも考えているような ことが書いてある。本当か!?
とりあえず次回はコレで決まり!にしよう。
あ、ちなみにココでサンプルを送ってもらえます。
[PR]
by marisin15 | 2008-05-30 09:34 | つれづれ