おさるうるる日記


京都に住む「おさる」の日々つれづれ日記。
by marisin15

<   2008年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

買っちゃった!

c0154882_2313539.jpg

とうとう、とうとう、空気清浄機に手を出してしまいました。
この目のかゆみには耐えられず。
ネットで調べて一番性能の良さそうなのを選びましたが…。
す・すごい!フィルターの掃除をしなくていいんです。
エアコンで似たようなものがありますが勝手にフィルターの
お掃除をしてくれるんです。やっぱりこれって楽チン~♪

花粉モードにすると…花粉を感知しています。
c0154882_23141236.jpg

やっぱり漂ってるんだ~。
昨晩お休みモードにして寝ましたが、
朝なんとなく目のかゆみがマシなような気がしました。
気がするだけでもいいのーっ。気が楽になるから。

洗濯も今や部屋干し~♪です。
アイボンで目を洗っても花粉のついたタオルで顔を拭いたら
意味が無いことに今更ながら気が付きました。遅いっつーの(笑)。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-28 23:26 | お買いもの

マカロンその2

c0154882_92295.jpg

昨日は西院の『菓子職人』へマカロンを買いに行きました。
風の中、自転車で、もちろん重装備で。
お店は路地を入ったすこーしわかりにくいところにありました。
こじんまりとしたホントの町のお菓子屋さん、という感じ。
でも次々とお客さんが入ってきているところを見るとけっこう人気店のようです。
買いに来ているのはご近所の方、という感じの人ばっかりだったので
「愛されてるんだなぁ。」とほっこり嬉しい気持ちに。

c0154882_925350.jpg

今回買ったのは…シトロン、カフェ、抹茶、ピスタチオ、キャラメル、バニラの6個。
(写真は手前よりピスタチオ、キャラメル、抹茶)
どれもふんわりとやわらかく甘さもほどほどで美味。
特にキャラメルはこってりとした中のクリームが私好みでした♪
『パティスリーカナエ』のよりもこっちの方が好みかも!いや、大好きだ!
『菓子職人』ネットでも購入できるようです。
店内で販売しているケーキ類も(こぶりだけど)ひとつ280円~と 良心的なお値段。

話は変わりますが花粉症…段々とひどくなっています。
鼻水よりも目のかゆみがつらい。
そこで、洗眼薬を買って試してみました。少しマシです。
けっこう効きますね。続けよう。
晩は派遣で知り合ったMさんと先日当たった『フィクサー』の試写会に。
ん~いい映画でしたけど、話しが動き出すのが遅い!
動き出してからの展開は早くてけっこう面白いんだけどなぁ。
ジョージ・クルーニー…目回りのクマがけっこうすごくて年食ったパンダみたいでした…。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-27 09:05 | お買いもの

見えてこない部分

c0154882_1221834.jpg

今日読み終えた、山本 譲司著『累犯障害者』
累犯障害者とは…犯罪を繰り返す障害者のこと。
この本は、2001年に秘書給与流用の罪で刑務所に収監され、実際に累犯障害者と共に
生活を送った元衆議院議員の山本譲司氏が、出所後に自身の体験談やその後の追跡調査
などから書き下ろしたもの。
さまざまな事件の裏には多くの見えてこない部分があるのだなぁ、と改めて思う。
その『部分』とはわざとメディアが取り上げないところでもあるのですが…。

今回、この本の第4章「閉鎖社会の犯罪-浜松・ろうあ者不倫殺人事件」の項を読んで
初めて知ったことがある。つい最近まで刑法に「聾唖者が事件を起こした場合その罪を
問わない」という条文があったことだ。(刑法40条 1995年に削除)
また、ろうあ者が使う手話は日本語とは別の言語であり、健常者が学習する手話とは
文法・表現方法に大きな違いがあるという。そのため多くの裁判などでろうあ者と他の人
(裁判官など)との意思の疎通が儘なら無い場面が多くみられるそうだ。
私達は頭の中で物事を考える時、自然と「ことば」を使って考えている。
が、生まれた時からのろうあ者にはこの「ことば」がもともとない。

福祉とは、「しあわせ」や「ゆたかさ」を意味する言葉だけれども、だとしたらこの国の
福祉はいったい何なのだろう…。
私達が「健常者」であるというのは、ただ大多数であるという意味にすぎない。
もしこの世界にろうあ者の人が大多数なら、彼らが「健常者」であり私達が「障害者」だろう。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-26 01:57 | 読書

心の奥底が…

c0154882_014459.jpg

今日は相方さんが借りてきてくれたDVDを一足お先に一人で鑑賞。
借りてきたのは「善き人のためのソナタ」と「ラストキングオブスコットランド」の2本。
前者は私のリクエストで借りてきてもらった物。
先日読んだ「本日東京ロマンチカ」で中野翠が絶賛していたから。
今日はこのうちの1本「善き人のためのソナタ」を鑑賞。

いやぁ、期待通りというか期待以上でした。
ストーリーは…

「1984年、東西冷戦下の東ベルリン。国家保安省(シュタージ)局員のヴィースラーは、劇作家のドライマンと舞台女優である恋人のクリスタが反体制的であるという証拠をつかむよう命じられる。成功すれば出世が待っていた。しかし予期していなかったのは、彼らの世界に近づくことで監視する側である自分自身が変えられてしまうということだった。国家を信じ忠実に仕えてきたヴィースラーだったが、盗聴器を通して知る、自由、愛、音楽、文学に影響を受け、いつの間にか今まで知ることのなかった新しい人生に目覚めていく。ふたりの男女を通じて、あの壁の向こう側へと世界が開かれていくのだった…。」

私達が毎日普通だと思って生活しているこの平和でのんびりした世界は
全く持って稀有なもので、この時代の東ドイツでは考えられないものだろうなぁ。
人間は生まれてくる時代や国を選べない。
もし自分だったら?
こういう極限下で「こうありたい」、という自分で果たしていられるだろうか?
人間の尊厳、芸術の普遍、信じるということ、人間の愛…
心の奥深く、魂を揺さぶられるような映画だった。
ラストシーンのヴィースラーの台詞が素晴らしい。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-25 00:02 | 映画

買うものが無い…

c0154882_0133392.jpg

今日はよゐこ号の慣らし運転も兼ねて
三重県桑名市のアウトレット 『長島ジャズドリーム』へ。
新名神を通って行ったので意外と早く着きました。
この新名神、なかなかいい道です。
って言うかまっすぐなので運転しやすい。

ジャズドリーム店内は人・人・人の大混雑。
さすが名古屋に近いだけあって景気の良さを感じちゃいます。
先日りんくうのプレミアム・アウトレットにも行きましたが
「なんだか雰囲気が違う…」と感じるのは私だけでは無いらしく
相方さんも同じようなことを言ってました。
お店の混み具合もやはり名古屋、だからなのでしょうか?
派手目なショップは混んでるけど、ちょっと地味目なショップはがらがら。
道行く人(特に女の人)は、一目見てそれとわかる
ブランド物バッグの所持率高し!恐るべし名古屋パワー。
我々はいつもの事ながら「買うもの無いなぁ」とウロウロするのみ(笑)。
アウトレットへ行って「しこたま買ったでぇ~!」という経験が皆無です。
なぜなんだろう???
写真はジャズドリームで食べたジェラート。
名古屋に本店のある「Café TANAKA」というお菓子屋さんのもの。
私はキャラメル、相方さんは塩バニラを選びました。
塩バニラが甘さの中にしょっぱさが効いていて美味しかったです。
できれば塩キャラメルも作って欲しいなぁ。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-24 00:15 | お出かけ

花のある日々

c0154882_20332010.jpg

京都の花屋はお彼岸になるとそれ用の花ばーっかしになるぅ~!
普通の花が売ってなーいっ! (これは大袈裟だけど本当に少ない!)
さすが京都、どこよりも行事やしきたりを大事にする町。
市バスもお彼岸の時は道が混むので一部ルートを変更するくらいだもん。
と、いう訳で最近なかなかいいお花にめぐり合えず
淋しい毎日を過ごしておりましたが、やっと今日花を飾れました♪
「ラナンキュラス」と「さくら草」の組み合わせ。なかなか可憐でいい感じ。
横にはこの間寺町へ行った時に買ったポストカードを。
100均で買った額に入れて飾ってみた。
c0154882_20335772.jpg

ん~これもなかなかいい感じ。
100円には見えない。ちなみにこの額は「Kitchen Kitchen」 で買ったもの。
京都にも河原町に1店舗「NATURAL KITCHEN」があるんだけど
店によって置いてあるものがちょっとづつ違うので
梅田に出た時は必ず三番街店を覗いてしまう…。
ラナンキュラスは7本で290円!さくら草は3本390円だったけど
残り4本だったので1本サービスして付けてくれた。
とっても得した感じで嬉しい一日でござった。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-22 20:38 | つれづれ

頼りになるヤツ!

c0154882_1162992.jpg

電子レンジの中が汚れてきたのでお掃除しました。
ウチではお掃除グッズと言えばコレ!クエン酸と重曹です。
電子レンジの汚れは水1カップに重曹大さじ1を溶かし
適当な容器(マグカップなど)に入れて2分ほどチンします。
蒸気が充分行き渡った頃を見計らって庫内を拭きます。
もうすっごい綺麗になります。
洗剤を使わなくてもしつこいこびりつき汚れもスイスイ落ちるので
本当に楽しい気分になれます♪
ウチでは台所もお風呂もこのコンビ。
わざわざ色んな洗剤を買わなくて良いので助かるし、ね。
重曹を使った掃除法については
『重曹+アロマでナチュラルハウスキーピング』がお気に入り。
色んなお掃除本が出ていますが一番中身がおしゃれ。

今日は所用で梅田に行き、どうしても欲しいものがあってH急百貨店 に行きましたが…
なんだあの混み様は!!ちょっとひどすぎるなぁ。
のんびりウィンドウショッピングも出来ない感じ。 よっぽど用が無ければ行きたくないかも。

そして、京都に帰ってくるといきなり目がかいかい、鼻水ずるずる。
絶対に大阪よりも京都の方が奴等は飛んでいる!
花粉対策めがねの購入を本気で考えています。
掻き過ぎて目のまわりの皮膚が痛い…。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-22 01:26 | つれづれ

さくら

c0154882_0593639.jpg

今日は昨日のバイト疲れか夕方までウダウダ…。
やっと重い腰を上げて、京都リサーチパークのスタバへ。
ココのスタバはドライブスルーのある珍しいスタバ(って最近珍しくもないか…)。
後輩のYちゃんが教えてくれたマカロンを食べてみた。
季節がらか「さくら」マカロン。その上さくらシフォンケーキ。
そしてキャラメルマキアートロング。こってり三昧。
さくらの両者は桜餅風の微妙な塩味で不思議な味わい。
マカロンは大きさが「パティスリーカナエ」の2倍はあったぞ。 でかっ!
ただ確かにねちゃねちゃって感じでやっぱ「カナエ」の方が 数倍(すまん)おいしかったかな。
マカロンはなかなかむずかしいお菓子ですな。
西院にもマカロンがおいしいお店があるらしい。
天気のいい日にまいチャリんこで行ってみようか。またまた重装備で(笑)。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-21 01:10 | お出かけ

跡が!

昨日の屋外サッカー観戦のおかげで腕にしっかりと時計の跡が。
顔は帽子とサングラスとマスク(これは花粉対策)でしっかり防御
していたので大丈夫でしたが…。しかしこの格好はかなり怪しい。
試合の途中で後ろの人が「ごめんなさい!背中にお茶こぼしちゃって…」
と言ったので「いえいえ。いいですよ~。」と思わず振り向いたんですが
きっとあの人すんごくビックリしただろうなぁ(笑)。
しかし、恐るべし紫外線。真夏よりも3~5月の方がキツイと聞くし、
気を付けないと。今日はしっかり日傘を差して出かけました。

今日は母と弟が京都に来る、というのでまたまた五条の半兵衛麩
麩しか出てこないランチを。
麩ばっかりなのにお腹がいっぱいになる不思議なランチ。
きっとお腹の中で麩が膨らんでいるのだろうなぁ。
食後は3人で河原町をブラブラ。適当に歩いていたら可愛いピンクの看板に
目が吸い寄せられました。マカロンのお店『パティスリーカナエ』 です。
ふ~ん、こんなトコにあったのかぁ。雑誌でよく見るお店だぞ。
母と弟がウチに寄っていく、というのでおやつに購入してみることに。
c0154882_21343961.jpg

奥左からカフェオレ、キャラメル、レモン
手前同じくキャラメル(2個買った)、きな粉、苺みるくです。
私が食べたのはカフェオレとキャラメル。
ん~、どちらももっちりしていて美味しい。
マカロンと言えば…
昔同期のIちゃんと一日だけのお菓子教室体験へ行って、
思いのほかうまく焼けたので「家でも焼いてみるべ~」とチャレンジしたら
ただの洋風せんべぃになってしまったことが思い出されます。
(でもそれはそれで美味しかったんだけど。)
カナエのマカロン美味しかったのでまた買いに行くとするか。
しかしココで売っているケーキ類は異様に高かったなぁ。
値段だけの価値があるのかちょっと疑問。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-17 21:36 | お買いもの

パープルサンガ

今日は相方さんとパープルサンガの試合を見に西京極総合運動公園へ。
「チケットは無いけれど簡単に入れるか…」、と舐めていましたが当日券の列にビックリ。
20分ほど並んだかな。やっぱり思い付きの行動ではダメですな。
とりあえず中に入れたはいいけれど席が無い!
「ひえ~立ち見ぃ!?」
サッカーが決して好きな訳ではない私に立ち見で見ろ!と?
「それは絶対無理!!」ってことで席を探してしばし放浪。
大阪のおばちゃんよろしく少しの隙間を見つけ
「そこ空いてますぅ?」としらじらしくずうずうしく質問。
と、左右の人がちょっと詰めてくれて何とか席ゲットに成功。
c0154882_22375922.jpg

紫色の飲み物は『サンガドリンク』と言いまして
何やらパープルの液体を三○サイダーで割ったものです。
グレープ味かと思いきやグレープだけではないような複雑なお味です。
おいしいか?と言われればまぁおいしいと答えましょうか。
試合は2対1でサンガか勝ちました。
ん~、やっぱりサッカーはよくわからん。
いや、サッカーに限らずほとんどのスポーツがわからん「スポーツ音痴」ですが。
まぁ、野球みたいに長くはないし試合時間がはっきり決まっているので
なんとか我慢して見られるかな(笑)。
やっぱりおさるはスポーツ観戦は苦手でござるよ。
c0154882_22382955.jpg

帰りに○ンタッキーフライドチキンの前を通ったら
おじさんもサンガを応援していた模様。 お疲れさまでした。
c0154882_22391456.jpg

疲れて家に帰るとまたまた嬉しいプレゼントが届いておりました。
京都の試写会は非常に珍しいので楽しみです。
そして予期せぬプレゼントがもうひとつ。
c0154882_22401094.jpg

アサヒビール発売前のキャンペーンに当たりました♪
「クリアアサヒ」350ml×6本も!
痛風なのに…。まっ、いいか。私が飲めば。
[PR]
by marisin15 | 2008-03-16 22:41 | お出かけ